◇ピクニック日和◇

男児2人育児とマンション購入にまつわること。働くことについて書きたいと思います。

外出解禁

どこで得たか知らんが『床上げまでは長男の抱っこも外出もしないほうがいい』と言い続けていた旦那。

そんなこと言うならお前が諸々やれよと何度思ったか。

外出という面は実母のフォローでほぼすることなく、ひと月を迎えることができましたけど、長男は赤ちゃん返りのため抱っこは産後すぐしてましたね、はい。

 

こうして迎えた初の外出は保育園に長男を迎えに、次男をベビーカーに乗せて行きました。

(久々の街はいろんなニオイがした!)

クラスの子たちに大人気の次男。それが面白くない長男。笑

 

2度目は抱っこ紐を買いに。

長男の時は今は無きアップリカの物でしたが、約2年半で布地に亀裂が入り処分していたので。

この度エルゴデビューしました。買ったのはアダプト クールエア。

新生児からインサートなしで使える優れもの。

新生児期は短いから次男にインサート買うのもなーと思っていたからちょうどよかったのと店頭で試着したら次男が寝たので彼的にもいいんだわ、ということでお買い上げ。

高かったけども。少しずつアクセサリー的なパッド系も増やして楽しもう。

これで雨の日のお迎えも面倒なベビーカーでなくても行ける!

 

次は1ヶ月検診とお宮参りの話でも。

広告を非表示にする

夫婦会議

コレクションと思い出の品以外は一通り見て、断捨離ひと段落。 

服を捨てたことによって大量に出たクリーニングハンガーを捨てたらもう本当にスッキリ!!

まだ捨てる余地のあるものもありそうなんだけど、ひとまず今の状態でしばらく行ってみようかと思ってます。

 

さて、共働きで生活リズムが違う旦那とは定期的に話し合いの場を設けます。

(勝手に夫婦会議と名付けます)

 

今回の議題はこんな感じ。

 

次男の学資保険必要有無

*子供のお金管理(口座開設)について

*来春の保育園問題

*マンションに関する今後の流れ

*家事育児分担見直し

 

時間が足りず

*家事育児分担見直し

にまで到達せず(´༎ຶོρ༎ຶོ`)⬅︎私がしたかったのはコレなのに

次回に持ち越しです。

(タスク化したのを軽く見せたら少しやってくれるようになったけど、まだまだ!)

 

いろいろ話してると苦手な数字がたくさん出てきます。

旦那は数字に強いのでポンポン話を進めてくれるのですが

頭の弱い私はピンと来ないのでシンプルかつ直感を信じて意見します。

 

が、やはり子供が生まれマンションまで買うとなると、数字が苦手とも言ってられないですよね…

社会の仕組みが本当によく分かってなくて(理解しようとも思わず)これまで生きてきてしまったからヤバイなと。⬅︎それでよく働いてんな、オイ。笑

 

で、今回の話で私が思ったのは

大きな社会は分からずともせめて家庭という名の社会は知っておこうと初めて決意したのです。

で、今まで3日と続かなかった家計簿というものをね、やろうかと。

実母は家計管理が得意なので相談したら笑いつつも私のダメポイントを指摘。耳が痛い…。

仕組み、そのものをシンプルにしないと私には続けられないから、やっぱり旦那にまた相談しよう。

広告を非表示にする

続・断捨離

改めて自分の持っている服を見直したら

 

年齢的に合わないもの

何となく着るだろうととっておいたもの

買った当時が忘れられないもの

 

など、使うか、使わないか基準からすると

『使わない!使えない!』服が多いこと、多いこと。

体は一つしかないのに、なぜにこんな服たちが大量にスペースを取っているのか。

来年、時期になった時に着ることができるか(授乳中でも着られるか)も考えると袋詰めが捗る〜。

結果、大きな袋3袋分。

 

書類は時期が過ぎているものは潔く処分。

本当に取っておきたいものを吟味。

取扱説明書関係もよく見ると今やもう手元にない家電や家具のものもあって、

紙類は紙袋4つ分もありました。

 

こうして整理してみると、何がどこにどれだけあるのか把握できてストレスがなくスッキリする〜。

同時に足りないものも把握できて、それを迎え入れるためのスペースづくりも考えたり、何だかワクワク楽しくなってきました。

…そういえば整理収納アドバイザー2級持ってる私です。

 

あと残すはキッチンと洗面所、私のコレクションをどう手放すか(単に捨てるのかオークションに出すか検討)と、

長男の着れなくなった服、靴を分かりやすく管理できるようにしたら一先ず旦那のもの以外は片付く!

実母が手伝いに来てくれる検診までの期間で完了したいな…。

 

(追記)

断捨離した私の鞄や洋服で比較的状態のいい物をリサイクルショップに持って行きました!(旦那が。笑)

何点持ち込んだのか忘れたけど、総額1600円也〜。

わーい\(^o^)/意外と値が付いた!

広告を非表示にする

産後2週間経過!と断捨離

出産した病院では、退院後2週間経つと母子のその後の様子を確認するため看護師から電話連絡があります。

 わたしの場合、

『2人目なんで、こんなもんかなって感じで何とかやってます〜』

とアッサリ終わってしまいました。笑

 

次男の1ヶ月検診に合わせて、私の検診もあるので、悪露のことはそこで、と思っていたら、なんか急に終わりそうな感じになってきました。

やったー!

(悪露って血生臭いから早くサヨナラしたいんですよねー)

ここ何日かで次男は顔つきも少し丸く重くなりました。

ふとした時に30分置きに乳を求めてきたりします。

結果、私はお腹が空いてしまうのですが、ダイエット魂は健在で、夜中は何が何でも食べない、と決めて水やお茶で誤魔化してます。

反動?で日中は食べまくってしまうため、私の体重は現在59〜60kgを行ったり来たりしてます。  

 

さて、退院後、自宅に帰って来てから断捨離を進めているわけですが、靴、カバンを終え、洋服やキッチン周りを小まめにやりつつ、今日は化粧品を整理しました。

と言っても、元々薄づきのメイクしかしないので、他の女性より物も多くないんですけど、やっぱり古くなったものとか、ずっと仕舞われて使ってないものは捨てました。

香水とか。マニュキュアとか。

長男産まれてから触ってなかった物多数。

 

こんなに捨てるのが楽しいなーと思うのは、すっきり片付いて空間が生まれるのはもちろんなんですが、次はこんな物が欲しいな、必要だなというのが、ぼんやりではなく具体的にコレ!というのがハッキリするのが面白いからだと思います。

こうして書いてる間もやりたくてウズウズしてきました!授乳も終わって次男も寝たので、私も寝ます〜。

断捨離は明日あそこをやってみよう( ̄∀ ̄)ニヤニヤ

 

週2回の燃えるゴミの日、ただでさえ次男のオムツで重いのに、私が捨てたものが加わり、毎回『重っ』と言って捨てに行く旦那です。 

疲労困ぱい

8月も終わってしまいました…。

年々月日が経つのはあっという間と思います。

一つ前の職場のお姉さんから聞いた話。

自分が体感する時間の経過の早さは自分の年齢を時速にしたのと同等、だそうな。

5歳なら時速5km、20歳なら時速20kmというように、どんどん加速して行くのだと。

なるほどね〜。

私の爺ちゃんは96kmで駆け抜けてるわけだ。すごいな。

 

さて、次男のいる生活。

ここ数日、無駄に断捨離決行したりして体力を消耗したのか、ここに来て、まさかの体調不良。

ゆーても、まだ床上げしてないし、本来体を休める時期だから正常っちゃ正常。

世の中の親が遠方だったり諸々の事情で頼る人がいない母親は、私がこうして横になってる間も頑張ってんだなー、エラい!

旦那も私も、それぞれの親が車または電車で30分ほどの所にいるから、ヘルプに使いまくり。笑

今のところ孫疲れはないみたいだけど、男児2人、成長したら大変なんだろうな。

 

このところの悩み。

 

*長男の寝る時間が遅くなること

次男がフニャフニャ言ってると気になって寝られないみたい。

前からしている添い寝(後ろから抱きついてあげる)をしないと寝付けないので、結果22時になることが増えて来た。

ただでさえ復職して寝るのが20時だったのが2歳頃から21時と遅くなってしまったことで落ち込んだのに、さらに…。

 

アンパンマンが止まらない

長男が録画してあるアニメを『見たい』と言い、何本も何本も見る。

うちは夕飯➡︎お風呂➡︎就寝の流れなんですが、お風呂の前に見始めると寝る時間が遅くなる…。

 

*片付けたい気持ちvs体が動かない

長男出産時もそうだったんですが、部屋が散らかってると物凄くストレスに感じるのです。(普段は多少散らかってても『仕事してるししょーがない』で済む)

 

*排便時にお尻が痛い。笑

これは単に乳を出してるくせに水分補給を怠って便秘気味ですって話。すみません、汚い話で。

 

*旦那がうっとおしい。笑

産後クライシス来たーーー!!!と、旦那は思ってることでしょう。

えええ、あなたという存在が非常に面倒くさいですよ。何なら昨日は酷いことを口にしてみちゃったよ。(もちろんいないところで)

 

とりあえず、気分転換?に甘い物を食べたい私にたい焼きを買って来てくれるそーなので心待ちにして横になっていようと思います(*´∇`*)

広告を非表示にする

産後ダイエット

数日前は何だか涼しく、家中窓を開けておけば風が通り抜け、エアコンいらず、扇風機が良い具合に活躍していた我が家です。

今日は暑くなるみたいです。

引き続き次男の世話のおかげで快適空間で生活している私です。

 

そんな朝から掃除機かけ、洗濯、食器洗い。

家が片付くって気持ちいいなー。

本格的な汚れを落とすような力仕事はまだしないけど、軽くできることは、なるべくやるようにしてます。

育休中に習慣付いたら復職してからもできるかな、なんて。←前回できなかったのにまだ言う。笑

 

さて、時々発生する大量出血が気になるところですが、体重は順調に落ちていってます。

産前、計何kg太ったかは伏せて起きますが、MAX68kgまで行ったんですよ…2人目だし顔見知りの看護師さんに静かに怒られ続けたけど止められなかった体重増加。泣

体重計に乗るたびに見慣れない数字に驚く日々。旦那の体重を超えてしまった悲しさ。

それが、ようやく59kgの数字を見ることができました!

おおおお!!!!

旦那は体重の減りの早さに心配なようですが、こちとら万々歳!

ちゃんと3食モリモリ食べてるし、アイスも1日1個食べてるし母乳も出すぎて次男がむせるくらいですから問題なし!

 

高タンパク低カロリーを意識しつつ、たまに産褥体操して、寝て…。

長男の時は、長男の相手だけだったから合間に自分でケアができたから良かったもののさすがに今回は厳しい。

そこで今度の母子ともにある1ヶ月検診を終えたら、産後整体に通います。これを機に骨盤矯正しっかりして体調整えます!

母が作り置きダイエット本を買ってきてくれるらしいので、それも取り入れつつ年内にはほぼ元の体重に戻ってる予定♡ 

がんばりまーす。

広告を非表示にする

ピンクのパンプス

産後、次男の相手をする合間に家事をしつつ、今後の生活では使わない、いらないものをまとめて少しずつ捨てています。

 

で、今日は玄関の靴に手を出そうとして断念。事情は別にあるんですが、持っている靴の中にいつか履くかも、という物でなく、何となく当時を思うと捨てられないでいるパンプスがあります。

それが、WANONANOのピンクのパンプス。

ヒールは異素材、つま先部分がリボンになってて小花が散りばめられているやつ。

春先の足元に爽やかな一足。

本当は写真に撮ってあげたいのだけど、センスがないので…。

 

実はコレ、新卒で入社した今の会社の二次面接で履いて行ったもの。

自分らしい私服で、という話だったので、明るめのグレーの膝丈ワンピースに紺色のジャケット、そしてご紹介したピンクのパンプスで臨んだのです。

さすがに周りにピンクを取り入れてる人はいなかった記憶。

入社後も新入社員らしからぬカジュアルめの服装を貫いていたから、当時から我が道行くタイプだった私です(幼少期からか!笑)。

 

さて、なぜ、今紹介しているかというと…

 

あれから何年経ってんだって話です。

いまや男の子2人の母親です。

春色のピンクのパンプス、可愛いけど、可愛いけど‼︎

もうサヨナラの時期なんじゃないかと。

 

…こうして書いてて、まだ気持ちが揺れ動いてるんですけどね。

現実問題、息子たちと歩かない日なんてのは、ほぼほぼ存在しないわけで、6〜7cmヒールは確実に体に負担がかかるはずなんです。

 

 悩ましい問題だー。

 

(追記)

19足も持ってたんです、私。

で、一回全部下駄箱から出して、写真撮って、本当にいるのか考えて。(下駄箱って言わない?笑)

履いてみたらキツくてこりゃ歩けないわというものや、既にハゲてたり。

ロングブーツもあったけど、男児2人、保育園での靴の脱ぎ履きかかとを直してまで履きたい靴もなく。

結果残ったのは8足!

(ピンクのパンプスは足入れも悪くなく安定感抜群だったもので…履くか分かんないけどまだ捨てられない。笑)

捨てることになった12足のうち3足は状態がそこそこいいので、近所のリサイクルショップに連れて行こうかと。

ついでに鞄も断捨離決行して3つほどリサイクルショップ行き。

大した額にはならんだろーけど、売れたお金で箱アイスくらい買えたらいいな、なんて思ってます。

広告を非表示にする